新潟エンジョイブログ

新潟県内を巡り各地の魅力を伝えていきたいと思います!観光地、グルメなど幅広く更新していきたいです。

おこじょの絶品のどぐろラーメン!

西区の「Ramenおこじょ」

f:id:maple323:20171128134948j:plain

 

拉麵が美味しかったので何度かリピートしています。味噌ラーメンがメインのお店かと思っていたら・・・後からとんでもない激ウマラーメン「純のどぐろラーメン」が誕生し一躍話題となっています。

 

純のどぐろ

 

f:id:maple323:20171128140252j:plain

 

『のどぐろ』は高級魚として知られています。新潟ではのどぐろの旬の時期が他と違うみたいですね。秘密のケンミンSHOWで見ました。

 

高級なのどぐろをラーメンに使うなんて・・・トッピングにのどぐろがのる程度なのかな?と思いきや、スープはとても香ばしく、まさにのどぐろの味!!期待以上の美味しさでした。

 

今までのどぐろの塩焼きやのどぐろ寿司、のどぐろ茶漬けなど食べたことがありましたが、こんなのどぐろを味わったの初めてです。濃厚なスープが旨さをひきたててくれているんでしょうね。

 

920円と普通のラーメンよりは高いですが、その価値は十分にあります。今までのどぐろの美味しさをわかっておらず、のどぐろファンが「のどぐろ食べたい!」と騒いでいてもそんな高いお金払ってまで食べるほど他の魚と大きな違いないのに・・・と思っていましたが、このラーメンを食べて「のどぐろって美味しいんだな」と認識できました。

 

期間限定なのかな?もし現時点でなかったらすみません。

 

 札幌MISO

おこじょは味噌ラーメンも美味しいんです!

f:id:maple323:20171128152024j:plain

 

このスープがアツアツ!!

 

調理のときに上に火が立ち上るのでつくる姿も見物です。

カウンター席のお客さんなんかは「うぉー」(゚д゚)!と思わず声を漏らすほど。

 

スープはこってりしていて麺は太麺で食べ応えあり。

これからの季節味噌ラーメン食べたいな。

 

ワールドラーメングランプリに出場

 

おこじょさん

 

ワールドラーメングランプリという大会のファイナリストに選ばれて12月1日に戦ってくるそうです。頑張ってほしいですね!!

 

でも見事優勝したら、きっと県外からも多くの人が訪れて今以上に並ばないと食べられなくなっちゃうかもなぁー

話題の新米「新之助」と「コシヒカリ」の食べ比べ弁当

新潟に新しいお米が誕生「新之助

 

今、話題の新しい品種『新之助

 

誰もが知る『コシヒカリ』で有名な米どころ新潟に新しく誕生したお米です。

今年、発売されて以来美味しいと評判!

 

新しい品種は改良を重ねて美味しくなっているといいます。

新潟が誇る『コシヒカリ』と果たしてどちらが美味しいのか?

 

手軽に食べ比べができるお弁当をみつけました

 

新潟県内屈指のスーパー「原信」で販売されていたお弁当はなんと、❝新潟米食べ比べ紅鮭幕の内弁当!!❞


お米の美味しさを引きたてる紅鮭メインのおかずに、ご飯の上にはゆかりがのっています。

 

f:id:maple323:20171121233836j:plain

 

 

新之助コシヒカリの中でも最高級の魚沼産コシヒカリに匹敵する美味しさなんだそうです。

 

だから、これは「新之助」と「魚沼産コシヒカリ」の食べ比べができるお弁当。

 

f:id:maple323:20171121234224j:plain

 


これ実は「半額」でした。すみません。税抜きで550円、税込594円のお弁当って結構高い・・・それだけの価値はありますが。

半額だったら試してみよう!と思って買ってみました。

 

 

ご飯が上下でわかれています。

 

f:id:maple323:20171121234333j:plain

 

 

まず、見た目はそんなに違いがありません。

どちらもふっくらしていて、白くて艶がある。だって新之助コシヒカリですからね。

 

 

新之助

f:id:maple323:20171121234517j:plain

 

 

魚沼産コシヒカリ

f:id:maple323:20171121234619j:plain

 

 

粒の形は少し違うような気もします。(気のせいかもしれませんが)

 

 

食べてみると・・・

 

食感が違う!!

 

新之助の方がやわらかく、モチっとしてて粘り気があります。

 冷えても美味しいお米としてPRされていますが、本当にそのとおりで美味しい。

 

対してコシヒカリはちょっとかたくてしっかりしてる。

味の違いというよりも食感の違いが目立っていて、甘さの違いはよくわかりませんでした。

コシヒカリももちろん美味しいですが、新之助の方が好みです。

 


新之助が発売当初にスーパーウオロクで特売で売られたときに【完売しました】という札が貼られていて「人気があるんだなぁ」と思っていましたが、話題性だけじゃなく、本当に美味しいお米なんですね。

 

「食べ比べ」と謳っているだけあって、きっとご飯の炊き方は一緒で、お水の量なども最適な量なんでしょう。自炊するときはちょっと量にバラつきがありますが、このお弁当で真の食べ比べが出来たと信じています。

 出来立てを比べたわけではありませんが、冷えていても十分美味しい!

 

新之助は若い人に人気らしい

 

テレビでも「新之助」はとりあげられています。

先日もテレビでゆめぴりかなどの新品種と比べられていた新之助

 

小島瑠璃子(こじるり)さんが新之助の美味しさに感動したと言っていました。

新之助の弾力ある新食感が若い人にも人気のあるお米なのだそう。

正直、一般的なお米と比べて1キロあたりの値段は高いです。

 

普段コシヒカリも滅多に買うことがなく、こしいぶきを買っている私からみれば新之助は普段食べるお米としては手が届きません。

おにぎりやお弁当やお店でみかけたらたまの贅沢として食べたくなるようなお米です。

 

でも、お米って一袋買えば何食も食べれます。

お正月はお米だけ贅沢してもいいかも。年末年始にも食べたいお米ですね。

 

ふわふわシフォンケーキ!フランクス

北区で人気! シフォン&カフェ 「フランクス」

 

 

f:id:maple323:20170930123904j:plain

 

 

2016年にオープンしたまだ新しいオシャレなカフェ。

新潟市北区豊栄駅近くにあり駅から歩いて行けます。大坂屋、バターフィールド、豊栄病院がある側にあります。レンガのような茶色の目立つ建物なので遠目でもわかりやすいです。

 

このカフェはキッズルームがあるので子連れのママに人気があります。子どもの喜ぶテレビがついていて絵本やブロックなどのおもちゃもあります。満席になってしまうので予約必須。外にはテラス席もあります。

 

 

ランチメニュー

・今週のパスタセット

・今週のCafeDon

・黒米バターチキンスパイスカレーセット

・鮭の焼き漬け お魚ごはんセット

 

がありました。

 

キッズメニューにはカレールー不使用の豊栄野菜たっぷりひよこ豆のドライカレーセットやお子様うどんなどがありました。

 

 

カフェドンを選択!

 

 

まずは前菜

 

f:id:maple323:20170930130055j:plain

 

 お野菜たっぷり!

 

サラダの他にズッキーニと人参のラぺ、鶏ハムのいんげん巻。

 

冷製トマトスープもついています。

 

 

越後もち豚のとろける軟骨DoN(煮卵添え)

 

f:id:maple323:20170930125748j:plain

 

 

とろけるようなお肉に

半熟のたまごもとろ~としていておいしいです。

 

黒米は白米にも変更可能。

 

 

これはおすすめですね!週替わりのようなのであったら次も頼もう。

 

 

デザートはシフォンケーキ

 

f:id:maple323:20170930130318j:plain

 

 

こちらのCafeはシフォンケーキも人気があって、ランチにはその人気のシフォンとドリンクもつきます。

 

ふわっふわ

 

f:id:maple323:20170930130919j:plain

 

 

バニラ、アールグレイ、オレンジ、バナナ、焙煎コーヒーに50円+でレアチーズシフォン、チョコシフォンから選べました。

 

その時によって味は変わります。

 

写真はオレンジ。

 

シフォンはオレンジの香りがよくって、ほどよい甘さでふわっとしていて生クリームとも合い、美味しくてもっともっと食べたくなってしまいました。

 

シフォンケーキは別に販売していてお持ち帰りもできるようです。

 

カフェタイムよりランチタイムのメニューの方が1,300円でご飯、前菜、デザート、ドリンク付きなのでお得ですね。